忍者ブログ

のこされた動物たち―太田康介

猫の里親募集ブログ改め、行かず後家となったすあまと暴れん坊キラの日常をちょこっと紹介します。

[PR]

  •  投稿日:2017-12-16
  •  カテゴリ:
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 カテゴリ

のこされた動物たち―太田康介

ねこひと会のサイトに掲載されている被災地猫のうちの何匹かを、
現地に入り実際に保護してきてくれたのは

人気blog「うちのとらまる」のもうーすさんこと
カメラマンの太田康介さんです。

太田さんが20キロ圏内で撮りためた写真と
見てきたこと、感じたことを綴った著書を出版されました。

P1160347.JPG

ここに書かれていることは、今現実に起こっていることです。
震災から5ヶ月が経とうとしていますが、
今もまだ尚圏内に取り残されている動物たちがいます。
一人でも多くの方に、この著書を手にとってご覧いただきたいと思います。

著書の中の42ページに登場する猫ちゃんたちは
以前このブログ記事に書いた子達です。

「原発さえなければ・・・」

この2匹は兄妹猫でした。
最初に保護された男の子はハオ君、
太田さんが諦めずに保護してくれた女の子がミミちゃんです。

そして、外伝もあります。
それがこちら 「信じて待っていたんだね」


太田さんも書いているように、引き受ける場所がなければ保護することができません。
また、飼い主さんからの保護依頼の場合でも、
現状では飼い主さんが引き取ることができないので、
預かりさんが見つかるまで、何とか生きてくれ・・・と大量の餌を置いてこざるを得ません。

いつまでとも目処の立たない預かり期間になってしまいますが、
それでも、離れ離れになってしまった飼い主さんと猫ちゃんのために
引き受けてもいいよ、という方
是非ねこひと会までご連絡ください。


2011/8/4
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

管理人の別サイト
やさしい暮らし~ねことお昼寝~
手作り猫ごはん奮闘記

人気ブログランキングバナー にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ポチッとよろしくお願いします。
PR
 カテゴリ

コメント (0)

コメントを書く

お名前 (必須)

メールアドレス (必須/非公開)

ウェブサイトアドレス (必須)

タイトル

本文 (必須)

 パスワード

 非公開コメント (管理者にだけ表示を許可する)

Copyright © 猫ライフ満喫中? All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

忍者ブログ[PR]